MY WEB

SNS

  • twitter
  • JogNote

« きのこマスターへの道 | トップページ | 台風5号【USAGI】と△山 »

2007.07.22

フラット走法

Rc800b_rb  ジョギングシューズを新調した。今履いているシューズは留萌時代に購入したものだから、かれこれ9年も履いていることになるだろうか。無雪期の山に行かない週末しか履かないといっても、9年も経てば、ソールもすり減ってしまう。
 今回購入したシューズは、New Balanceのジョギングシューズで、ゼビオのテント市で投げ売り(¥3,000-)していたもの。
 靴箱に同封されていた資料によると、この靴はフラット走法に対応したジョギングシューズとのこと。今や市民ランナーの1/4がこの走法を採用しているとのことで、資料(HPでも紹介されている。)によると「足裏全体で接地する「フラット走法」が、エリートランナーを中心にますます普及しています。その理由は、従来までの踵からの接地に比べて、エネルギー伝達効率に優れた省エネ性を実現すること。その結果としてさらなるスピードアップが期待できること。さらに重心の上下動がすくないため、着地時の衝撃を和らげるセーフティな効果を発揮することなどが挙げられます。」とのことである。
 早速、今朝走ってみた。資料を斜め読みしただけなので、たぶん、フラット走法もどきだろうが、違和感なく走れた。履き心地もよく、何となくいつもよりいい感じに走れた気がする。

 ジョギング中、いつも色んなことを考える。7月に入ってからは、5kmは仕事のことを考えんがら走っているような気がする。10日付けで異動になり、仕事の内容はもとより、職責も重くなった。職責に自分の経験と知識が追いつかず、まったくいけてない。何もしない(できない)うちに10日が経ってしまった。
 ”我らを取り巻く厳しい情勢の中、一族郎党をどういう方向に導いていくのか、それらを踏まえてボスの補佐をやっていけるのか、そして各係が抱える案件に対する適切なアドバイスができるのか” 今まで無責任に厳しく突き上げてきたことが自分の身に重くのし掛かってくる。他人に厳しくしたことが、自分に返ってくる…。

 山のこともよく考える。たいていは山行計画のこと。次はどこ行こうか、次の山行のために何が必要か、装備は…。
 今月は、今週末を含めて2週末がのこっているが、山に行けない。初老になって色んな部分で衰えを感じる今日この頃だが、まだまだ公私にわたって必要とされる身。自分だけ遊んでいられない。分かってはいるが、今日みたく青空が広がっているときに走ると、さすがに何だかな…と思ってしまう。やっぱ、近郊の沢でもいいから計画書出しておくべきだった。
 子供達が親より友達となるまでの数年は、今まで以上にメリハリある山行計画、そして1つ1つの山行を大切に十分にやりきる必要があるなぁ…。嘆いていても仕方ない。8月第1週末のオコツナイが、good job ! と言える山行になるよう机上準備だ。

 JOG記録 7/16(10) 7/21(10) 7/22(10)

« きのこマスターへの道 | トップページ | 台風5号【USAGI】と△山 »

jog」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2871/15840424

この記事へのトラックバック一覧です: フラット走法:

« きのこマスターへの道 | トップページ | 台風5号【USAGI】と△山 »