MY WEB

SNS

  • twitter
  • JogNote

« 筋肉痛 | トップページ | タイツデビュー(CW-X) »

2011.09.11

不幸中の幸い

 帰札運転中に車が故障した(;ω;)。函館から40kmほど走ったところ、森と八雲の中間地点だっただろうか。制限速度で走っていたにもかかわらず、ハンドルがぶれ、車が揺れ始めた。車を路肩に止めて、タイヤを1本づつ確認したが、これといった異常は見受けられなかった。右のタイヤの奥からから少しだけ、オイルが焼けたような匂いがした。小雨が降り、道路照明もないようなところだったので、スタンドが開いているであろう八雲まで走ることとした。制限速度以下でゆっくり走るが、ハンドルのぶれと車の揺れは治まらない。八雲まで20kmの看板。この状態で八雲まで走ることに危険を感じ、パーキングで止めてJAFを呼ぶことに決めたが、こういう時に限ってPは現れない( ̄Д ̄;;。Pは現れなかったが、海鮮物のお店があった。しかも、照明付きの大きな駐車場もある。
 車を止めて、再度、タイアを確認すると、右のタイヤのホイルが尋常ならざるくらいに熱を持ち、何かが焼き焦げたような異臭がする。
 すぐさまJAFを呼んで見てもらうと、ブレーキがいかれており、現場対応不可につき、工場までレッカー移動する必要ありとのこと。15kmまでは無料、15km以上は730円/kmの料金が掛かるとのこと(;´д`)トホホ…。
 任意保険にもレッカーサービスがあることを思い出し、こちらを確認すると、こちらは60kmまで無料、60km以上は520円/kmとのことだった。こちらだと函館までレッカーしても無料だ(v^ー゜)ヤッタネ!!。
 レッカー車に車を預けて、七飯の実家にたどり着いたのが、23時30分、JAFを呼んでから3時間30分が経過していた_ノフ○ グッタリ。
 それにしても、車検を終えたばかりの車が故障するかヽ( )`ε´( )ノ。車検の整備表を見たところ、ブレーキは問題なしとの結果報告がなされていた。何を点検整備したのか┐(´д`)┌ヤレヤレ。ちなみにオレの車は平成13年車のトヨタノア(中古車)で11万キロ走っているが、車検はもちろんのこと、12か月点検も毎回トヨタに出している。
 車検に出した札幌トヨタに電話して、故障対応をお願いしたところ、迅速かつ丁寧に対応してくれたm(_ _)m。翌朝一番でオレの函館住居から一番近い工場で故障箇所の確認修理。幸い函館に部品があったとのことで、夕方には修理が完了した。修理代は札幌トヨタが負担してくれた。
 故障箇所はブレーキ部分で、ブレーキが掛かった状態で元に戻らず固着していたとのことで、そのまま走っていれば、ブレーキパットが溶けてブレーキが利かなくなったとのこと。ホイルの熱さを考えると、ブレーキが利かなくなるだけですまなかったような気がする。いずれにしても、大事故につながる可能性があった故障だったと思うΣ(゚д゚lll)アブナッ !。
 整備記録表を見たところ、FrキャリパーキットとFrキャリパーピストンの交換となっていた。車検時には異常を見つけられなかったとのことであるが、本当に点検してたのかなぁ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~。
 週末の予定が狂ってしまい、今週末も一人ぼっちの函館暮らしとなってしまったが、高速道路や日高の林道のような山奥で故障しなかったこと、そして故障による事故を起こさなかったことが不幸中の幸い┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~と思おう。

« 筋肉痛 | トップページ | タイツデビュー(CW-X) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2871/52703762

この記事へのトラックバック一覧です: 不幸中の幸い:

« 筋肉痛 | トップページ | タイツデビュー(CW-X) »