MY WEB

SNS

  • twitter
  • JogNote

« 初レースの朝 | トップページ | 大沼グレートラン・ウォーク »

2011.09.26

完走

 ハーフマラソンを無事完走した。目標とした2時間はクリアし、1時間46分16秒の記録だった。エントリー時の予想記録を2時間30分にして、Cから始まるゼッケンナンバーとなって後方からの出発になったことを考えると、45分は切れるのではないかと思う。来シーズンの目標ができた。

 スタート地点から1kmくらいは、選手が込み合って、ノロノロジョグ状態。選手の間を縫って前に出る感じ。中央郵便局前のブラバン演奏の応援になぜか感動して泣けてきた。
 谷地頭の第1折り返し地点までは、いつもの自分のペースで走って、無理なく抜かせることができたが、谷地頭以降は現在順位維持だった。
 海岸線に出て、宇賀浦町の函太郎付近(約10Km)の給水地点で、初給水。何となく蘇った感があった。
 湯の川の第2折り返し地点の1kmほど手前で家族の応援。元気を装って手を振ってみた。
 第2折り返し地点を回ってまもなくして、職場の仲間2人とすれ違う。両者とも相手から声を掛けられ気がつく。注意しながら走っていたが、けっこう一杯一杯だったのだろう。
 残り3km地点からは、未体験ゾーン。心肺は問題ないが、両足が棒状態でつらかった。やっぱ、両足がどこまで持つかの勝負だった。左膝横のスジが痛くならなかったのがよかった。練習の成果、走法変更は正解だった。
 競技場に入ってからゴールするまでに1週するとは思わず、競技場1km手前でスパートをかけた。このスパートで第2折り返し地点からマークしていた赤いハットをかぶった選手を振り切ったが、競技場内で抜かされてしまった。悔しい。競技場に入ってきたときに見えたタイム表示が43分、頑張って45分を切りたいと思ったが、駄目だった。トラック内を含めて最後の1kmが一番しんどかった。
 ゴールしてから自分の衣服を見ると、全身至る所、塩を吹いていた。かなりの発汗量だったのだろう。これを確認して、競技場内に設けられていた給水場でポカリを数杯ガブ飲みして、水分補給を図った。

 初レースは、総じて楽しいものだった。順位にこだわらない、多くのみんなといっしょに自己満足の世界のジョグは、こんなに楽しいものだとは思わなかった。何かクセになりそうな感じ。山以外の新たな世界を見つけたかな。
 大会終了後、温泉にゆっくりつかって、サウナに入って、水風呂で渇を入れてからビアを飲む。昨晩は、早々にスイッチが切れたかのように、頭がシャットダウン。深い眠りについた。今朝の目覚めは非常に心地が良かった。

« 初レースの朝 | トップページ | 大沼グレートラン・ウォーク »

jog」カテゴリの記事

大会」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
HPも本当に久しぶりに拝見しました。
相変わらず、アグレッシブな人生を送られているようで、なんだか羨ましい限りです。

今は函館にお住まいなのですか?

お久しぶりです。4月から函館勤務になりました。近くなったので、そのうち一杯やりましょう!

完走おめでとうございます。自分と闘うことに燃えるラバさん、ヨガには色んな流派があるけどアシュタンガヨガはやったことありますか?機会があったらやってみて下さい。更科有哉先生、来月来札だしsign05絶対はまると思います。寒くなりましたがますますトレーニングに励んでください!

ヨガで精神を鍛えようかな…。心を強くしたら、怖いものなし。公私において。明日は、大沼グレートラン・ウォークで湖畔を1周(14km)走ってきますscissors

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2871/52840476

この記事へのトラックバック一覧です: 完走:

« 初レースの朝 | トップページ | 大沼グレートラン・ウォーク »