MY WEB

SNS

  • twitter
  • JogNote

« 本日の天恵物 | トップページ | 初雪 »

2012.10.27

12大沼グレートラン・ウォーク忘備録

 今年は、昨年より1週間遅れで、10月第4週の21日(日)に開催された。前日は、下の娘の参観日だったので、金曜日夜に帰札して、一泊とんぼ返りでの参加となった。
 5時30分起床で余裕を持った会場移動の予定だったが、何だかんだで時間を要してしまった。車で会場移動するも、大沼トンネルから渋滞していて、無料駐車場手前の交差点に着いたのは、スタート時間の1時間前、自分の車の1台前で満車になり、大沼公園の有料駐車場に入れることになった。
 風が冷たく寒かったので、長袖と半袖をダブルで着用。スタート地点周辺をゆっくり3周アップ。息苦しさを感じる。低温と運動が誘発する喘息症状が出てきた。昨年と同様に10月に入ってから気管支が不調。本番が心配だが、30分頑張れば、苦しいながらも安定するだろう…たぶん。
 寒いので、スタート直前まで車の中で待機。スタート地点に近い有料駐車場に車を入れた特典か。スタート地点に着き、周りを見渡すと、今年も参加してました、高校時代のサッカー部の主将らしき人が。ゴール後にお話してみたら、やっぱ主将でした。互いに変わらんけど、年とったよな…と懐かしき再会でした。
 スタートして数分後に喘息症状があらわれる。30分を過ぎると、息苦しい中でも一定の整い感はあったが、紅葉を楽しみながら走るまでの心地良さは、最後までなかった。
 昨年はゴール1km手前でシャリバテ的なフラフラ感に襲われたが、今年はラストスパートをかけることができた。息苦しさを感じながらの走りだったが、タイムは昨年より上回り、6分短縮だった。我ながら頑張った。
 ゴール後は、定番の七飯リンゴの四つ切カットとナメコ汁、そしてスポーツドリンク1本。昨年と違い、七飯リンゴの感動的な美味しさを感じることができなかったのは、体調不良のためだろう。
 昨年は協賛?していた近隣町の味覚の名品が1品が食べられるサービスがあったが、今年はなく、ちとさみしかった。また、同日開催されていた道央道大沼IC開通記念の森IC大沼IC間のウォーキングイベントに流れてしまったのか、ウォーキング参加者が少なかったようにも思える。

 ゴール後にヘビーになった喘息症状は夕方になっても良くなることはなく、病院に行くことを決意させた。後日、呼吸器科を受診すると、軽度の喘息との診断される。先生の言うことをきちんと守れば大丈夫、喘息をコントロールして活躍しているアスリートはたくさんいるとのお言葉を頂く。院内に張っていた喘息治療のポスターのモデルになっていた清水宏保さんの笑顔が勇気を与えてくれた。先生の言うこと聞いて頑張ろう!

« 本日の天恵物 | トップページ | 初雪 »

jog」カテゴリの記事

大会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした!今年も残りわずかとなりましたね。なぜか仕事は年々忙しさを増し余裕がありませんが、昔とは違うので体調と相談しながら日々充実させたいものです。喘息、お大事に!私は日本酒の会に入り、月一で美味しいお酒とつまみで幸せな時間をすごしています。

色んなことにチャレンジしてますね。いかに幸せな時間、豊かな時間を過ごすかですね。

(追記)
今年の春からFacebookもやってます。中学校つながりでの検索又は氏名検索で見つけることができると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2871/55990411

この記事へのトラックバック一覧です: 12大沼グレートラン・ウォーク忘備録:

« 本日の天恵物 | トップページ | 初雪 »