MY WEB

SNS

  • twitter
  • JogNote

カテゴリー「telemark ski」の1件の記事

2008.12.22

telemark ski 新調

Dynastrar_legend8800  テレマークスキーを新調した。これまで滑っていたスキーは、2001年にICIで購入したTURのビックーイジー。購入して2年後の冬に病気にでもかかったかのようにスキーの表皮がはがれ始めた。かっこ悪いのでボンドで張っつけながら滑っていたが、ボンドで修復できるような剥がれ方ではなかった。たぶん不良品だったのだろうと思うが、ICIに相談しても相手にしてくれなかった。
 表皮の状態とは対照的に、エッジはやたらと切れ味抜群だった。白井岳を果敢に攻めすぎて、頭から雪の中への突っ込み転倒したとき、数秒後に後ろから飛んできた右側のスキーエッジで右あごにそれなりに深い裂傷を負い数張り塗ったのは、2004年だったろうか…。血まみれの手ぬぐいターバンを巻いて帰宅したのを覚えている。それよりもなによりも、翌日の横浜出張の夜、酔うほどに顔が腫れて辛かったなぁ…。
 ヒールフリーにあこがれたが、スキーにもてあそばれるばかりで、むち打ち、打撲、肩捻挫と怪我をすることばかりのシーズンを重ねたが、ようやくヒールフリーのおもしろさが分かってきた。そういう訳で、今シーズン、テレマークスキーを新調しちゃっいました。
 新調したスキーは、私の周りにいる卓越技能者をして掘り出し物のメッカと言わしめるパドルクラブで購入した。Dynastar legend 8800 とかいう板で、3シーズン落ちらしい。山スキーにもテレマークスキーにも使えてリーズナブル(18800円←84000ホントかな?)なお勧めの一品とのことだった。
 昨日、ニセコモイワスキー場で筆おろしならぬ板おろしをしてきたが、最悪のコンディションで2本滑って退散してきた。悪雪を押さえつけて、怪我をしないように下ってくるので精一杯、このスキーがどうだこうだ講釈できるような滑りはできなかった。スキーレポートは次回持ち越しかな…。